整体で骨の歪みを治して、元気な身体にしましょう

解消方法

リラクゼーション

朝履いていた靴やブーツが、夕方になるときつい。これは、足のむくみが原因です。 むくみの原因はリンパ液で、リンパは体の中でできた老廃物を体外に排出する働きをしますが、心臓から遠い足は循環が悪くなりがちな場所です。血液と違って、心臓のようにポンプの役割をするものがリンパにはないので、筋肉の動きや周りからの刺激によって循環が促進されます。 足のむくみを解消するには、ふくらはぎの筋肉を鍛えることも効果的です。また、むくみを解消するサプリや、塩分濃度の少ない食事も効果的ですが、一番即効性があり、足自体のサイズダウンも望めるのがマッサージです。 足のマッサージは、足裏など下側から上に向かい、全体を揉み上げるようにマッサージします。毎日マッサージを続けることで、むくみにくい足に変えることができます。

足のむくみは自分でマッサージすればある程度はとることができます。ただ、足のむくみはその日だけに限らず、立ち仕事の人であれば毎日のように夜には足のむくみがひどくなってしまうので、なかなかむくまない足にするのは難しいと思います。 自分でマッサージをしていてもすっきりしないな、と感じるようになったときは、セルフマッサージをやめて、サロンへ行ったほうがいいかもしれません。 マッサージサロンではアロマやオイルを使用して、足の爪先から太ももまでにかけてたっぷりマッサージをしてくれるので、むくみが改善されるだけでなく、むくまないように改善することができます。 自分でマッサージをするよりもサロンでプロにマッサージをしてもらったほうが効果が高いですし、料金もそこまでかからないので、むくみやすい人は一度サロンへ行ってみることをおすすめします。